医師のご紹介

ご挨拶

「珈琲は黒い魔女」はプレミアムコーヒーではなく、スタンダードコーヒーです。値ごろ感あるスタンダードでありながら美味しい!というコーヒーを目指した60年でした。

本社の福田珈琲株式会社は昭和26年9月1日大阪にて創業されました.最初は喫茶材料のみのスタートでしたが、その後、酒類,米穀,冷凍食品,乳製品などを始め、業務店様向けの商品を幅広く取り扱っております。そして現在ではインターネットを中心に一般家庭やオフィスなどへも直販しております。

一般家庭への販売となるとコーヒーの味はもとより、むしろ包材が問題となりました。なぜならコーヒーは鮮度が要求される商材で、一般家庭の消費量では大量に買っていただけないからです。そこで永年の本社の技術開発の努力の結果、念願の「完全真空パックのレギュラーコーヒー」を開発することに成功しました。これによって、一般家庭への宅配の道が開けたのです。この辺の経緯は特集(ゴールドパックのおいたち)をご覧下さい。

当社販売員が直に宅配できる量は高々知れております。永年、私どものコーヒーを全国展開したいというのが会長・社長をはじめ全社員の夢でした。

当社の味自慢「珈琲は黒い魔女」コーヒーを全国の皆様にお届けできる最高の包材の完成や宅配業者様のご協力などと、インターネットという中小企業でも全国へ訴求できうる最高のシステムとの出会いがゴールドパックコーヒーの未来を約束してくれました。
今後とも末永く、ご愛飲・ご支援の程よろしくお願い申しあげます。

△ Page top